全国最低!秋田の幸福度ランキングについて、ちょっぴり考えてみた…。の巻

秋田のこと

おはこんばんちは。あつ森ですっ。

昨日自宅に、「あきた県議会だより6月議会」分が届いて

議員の一般質問を読んでいるうちに

ブランド総合研究所が行なった2019年幸福度ランキングで

秋田県は47位で全国最下位というのを改めて知りました。

もしかして昨年ニュースで聞いていたのかもしれないけど…

そこまで意識しなかった、のです。

ただ何となく個人的に「幸福度」の定義に引っかかり

色々ググった結果、自分なりの解答が得られたと思うので

そちらについて書きたいと思いマッスル。

2019年度 都道府県別幸福度ランキングとは

昨年7月12日〜19日の間、地域の課題を見つけるためのアンケートということで、全国1
万5925人に、「あなたは幸せですか」という問いを投げかけ、「とても幸せ」「少し幸
せ」「どちらでもない」「あまり幸せでない」「全く幸せではない」の5段階から1つ
を選んでもらい、回答はそれぞれ100点、75点、50点、25点、0点として全回答の平均
点を「幸福度」としたとのこと。

無作為に同一条件の聞き取りを行ったとのことで、アンケートの結果に対しては納得するしかないです。
だがしかし、一つだけ突っ込ませていただくとすれば
アンケートの回答は「個人の主観でしかない」ということ。

秋田に限らず、東北は総じてランキングの低位。
ちなみに、35位・山形、40位・宮城、43位青森、43位福島、46位岩手

これは、奥ゆかしい県民性にも一因があるのでは…。と思ったのだ
参考まで1位の宮崎県をはじめ、西日本はランキング上位の県が多いとのことだった。

ちなみに秋田県は20代60代は「全く幸せではない」と答えた人はそれぞれ1.5%、4.3%と少なかったが、40代では全国の中でも最も多い14.4%が、30代では12.8%が「全く幸せでない」と答えているとのこと。
ここいら辺、県民性以外に働き盛りの環境など色々と闇があるかも知れませんけど…。

そもそも「幸福度」とは

「幸福度」ですが

あなたは幸福ですか?と聞く以外の指標があるはずと思い、調べてみました。
そこで見つけたのが、以下の記事です

https://epmk.net/meikwiking

デンマークが世界一幸福な理由を、現地で有名な研究者に聞いてみた「しあわせって何ですか?」

国連調査による幸福度世界ランキングで、2013年1位、2015年3位(日本は46位)という「デンマーク」国民が幸せな理由と、幸せとは何か?について、現地で幸福に幸福について研究する人に聞いた記事を抜粋しました。

その研究者曰く、幸せには「短期的な幸せ」「長期的な幸せ」がある。

いい服を買う、いい大学に合格するなど一時的な感情が「短期的な幸せ」
自分の人生に対する満足感や夢の実現などが「長期的な幸せ」である。

ただ「幸せ」という言葉で混同されるのでわかりにくいとのこと。

幸せの7つの要素

彼曰く、以下の7つの要素が関連し合って最大限の幸福を生み出していると考えている。1信用、2安全、3豊かさ、4自由、5民主主義、6市民生活、7バランス

その中でも一番大きな要素は何かと問われ「安全」と答えています。
そこで、おおっ と思いました。
秋田県は全国でも犯罪率、検挙率共に全国上位であるなら「幸福度」にも影響があると感じたのですが、彼の言う「安全」とは、社会福祉制度の確立のことを指しているのでした。

ただ、デンマークでは福祉が充実してるため他人に頼る必要が無く社会的に孤立してしまい、その寂しさから自殺者も少なくないとか。それでも、このシステムの恩恵に対して国民は幸福感を持っているのだと言うことです。

ワークライフバランスも、幸せの形は一つじゃない

週37時間までの労働時間が法律で決まっているにも関わらず、一人当たりの名目GDPは日本の1.7倍と言うデンマークの働き方の「幸せ」とは?

仕事に目的を見出している人が多いのだが、「ワーク」以外の趣味や家族との時間「ライフ」も大事にしている。

言い換えれば「短期的な幸せ」、「長期的な幸せ」も自在に切り替えて、楽しむことができている

そして幸福の定義は個々によるので、彼自身も把握できていない。

「幸せとは主観的な感情だから、捉えどころがない」とも。

それぞれの「幸せ」について

おそらく、それなのだと思います。

「幸せ」とは、他人と比較するものではなく、個人がどう思うかに尽きる。

だったら秋田に住んでるとか宮崎に住んでるとか関係ない
自分の考え方ひとつ。

ワタシも週末にスーパーで安い酒を物色するのが楽しみで「幸せ」を感じる瞬間。

結局は、そんな毎日の出来事のどこを切り取るかが「幸せ」の尺度になるのではないだろうか。

そう考えると、この幸福度ランキング自体がナンセンスになってしまうのだが。

PS・ふと思いましたけど、ワタシの幸せもあくまでも「短期的な幸せ」。秋田県民は「長期的な幸せ」が不足しているのかも知れません。

写真はイメージです

コメント

タイトルとURLをコピーしました