日帰りで仙台まで行き伊達政宗と面会した、伊達じゃない男の話…。の巻

未分類

おはこんばんちは。熱盛っ!でございます。

ここ数週間は自堕落な生活に陥ってしまったため、今更ではありますが11月4日に日帰りで仙台に行った事をアップいたします。

漠然と将来に不安を抱えているアラフィフとしましては、何か、まるビ(○なビジネス)のためにヒントになる事があれば話を聞きたくなってしまうもの。
個人的にマーターポートというVR撮影技術での3Dウォークスルーを利用したビジネス展開ができないかと考えていたところ、一般社団法人VR革新機構より仙台で説明会があるとのことでした。
何せ、マーターポートのカメラは1台50万円もする高価なもの。ネットで撮影されたデータを見てはいますが、実機を見たことはなかったのです。説明会の中でマーターポートも実演されるというので、この日は他の重大な用事もありましたが自分や家族の未来のため?に、涙を飲んで急遽高速バスで仙台へ馳せ参じました。

コスパ最高!仙台駅の立ち食いそば屋はレベル高し

久々の仙台行き高速バス。約4時間という道中を考え、スマホのバッテリーを満タンに充電しアマゾンプライムビデオの「ジャック・ライアン」をダウンロード。カンペキ!と思い乗り込んだところ、バスにはスマホ用にコンセントが設置しており準備も杞憂に終わりましたよ、トホホ。
会場は地下鉄東西線の仙台国際センター。全く初めての地なので、仙台駅の立ち食いそばで軽めに昼をとってから現地へ。時間まで余裕があるので周辺を散策しました。

仙台駅で食べた、期間限定厚切りハムカツそば。んまかった。

地下鉄東西線・仙台国際センターへ。お出迎えは冬季五輪メダリスト

仙台国際センター駅前には、フィギュアスケートの羽生くんとイナバウアー荒川静香さんのモニュメントがあり同じポーズで撮影する人でがいっぱいでした。が、自撮りにも不慣れでロンリーな私は、人が居なくなった隙にとりあえずパシャっと撮影してお茶を濁したのでした。

さすがに自撮りでポーズ取りながらは無理なので、無難に撮影。

フィギュアスケート発祥の地

周辺には仙台城址、仙台市博物館もある中、「フィギュアスケート発祥の地」という看板が目につき、なるほどこれがあのモニュメントが建った理由なのかと納得。ここが!という発祥の地を見学した後に有名な「伊達政宗像」を見るべく、えっちらおっちら城跡を登っていきました。

ここが五色沼&アイススケート発祥の地。

るるぶで見た、グーググーな伊達男に遭遇!

普段運動をしない私、20分程度仙台城址を登り息も絶え絶えのところに「伊達政宗像」が!市内を一望できる高台の公園には宮城縣護國神社や資料館、売店などもありちょっとした観光地。車で訪れる人も多く仙台市民にも愛されているんだなと感じました。

せっかくの伊達政宗との共演自撮りも、目が死んでる〜〜。これは公開禁止レベル!

戦艦大和の1/100精密模型を鑑賞!

宮城縣護國神社ではちょうど七五三の季節でテレビ撮影中。知らずに前を通った私だが、「俺を撮るなよ」と心の中で叫びつつ境内へ入ると特別展示「戦艦大和 日本初!百分の一模型」の看板が。単なる模型好きでせっかくの機会だしちょっと見るかと軽い気持ちで入館しましたが、宮城県の戦死者を祀っている神社らしく物々しい雰囲気。しかもこの展示も期間限定じゃなくずっとやってるっぽい。けど、さすがに模型は大きくて迫力がありましたー。

宮城縣護國神社の鳥居。行きも帰りも撮影クルーに遭遇しました。
出た!戦艦大和。しかしこれを宇宙戦艦にしようと考えた松本先生はスゴイな。
個人的には空母が好き。そおいえばストライダー飛龍なんてゲームもありましたな。

再び、伊達男との再会!今度こそ自慢できる自撮り写真を

一通り見学してから説明会まで時間があり、博物館へ。有料展示はあまり興味が無かったのでスルー。博物館の裏側には中国の近代文学における巨人「魯迅」の銅像のほか、またしても「伊達政宗像」。リベンジするべく自撮りを敢行しましたが…。もぅ、自撮りは自ら禁止した方が良いかと。

やっぱり、自撮りヤベェェェェ!伊達男と伊達じゃねェ男が再び
共演しましたYO!

いよいよ「一般社団法人VR革新機構」の説明会へ

さて、散策も終わり約束の時間。しかし仙台国際センターではマイナビの就職イベントが行われているものの、該当説明会の表示は無し。もう一度メールで確認すると、仙台国際センター駅2階と書かれてありました。慌てて行くとカフェの一画を仕切った場所が会場とのこと。しかも参加しているのは私一人。もう一人が遅刻して参加したものの結局2名のみと極々小規模の説明会となりました。
この「一般社団法人VR革新機構」は VRの促進を目標にしている団体で、現在は車椅子目線のGoogleストリートビューなどの活動を行なっております。会員になると様々な情報共有ができるらしく、マーターポートも団体で所持し会員には貸し出しも行なっているとのことでした。
マーターポートの実演も見せてもらいましたが、正直今回の説明会が自分の欲しい情報かどうかは微妙なところでした(技術は日進月歩で、マーターポートより低コストのが中国で発表になったらしいですし…)。ただ今後もアンテナは常に広げておくとともに、説明を聞いて事を起こすには集客(マーケティング)が大事だと再認識もしました。

仙台ならではのディナーを画策するも、センスの無さを痛感!

最後に夕食食べて帰途に着こうと仙台ならではのお店を物色。チーズ好きの私としては見逃せない「チーズ専門店」へ。ただ、あまり食欲が無く頼んだのは「チーズスティック」と「シーザーサラダ」。「どこでも食べられるやん!」と一人呑みしながら一人ツッコミしておりました。

チーズスティックの中身はとろ〜り、シーザーサラダのチーズもコクがありました。

そんなこんなで仙台への旅路を終了。説明会へ参加して引き続き情報収集に努める事、そして自撮りは今後行わないと心に誓ったのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました